【レビュー】『メギド72』 どのキャラも活躍できる場所が用意されている絶妙な難易度のスマホゲーム

ジャンルRPG
プラットフォームAndroid、iOS
リリース日2017年12月7日
開発元ディー・エヌ・エー、 メディア・ビジョン
発売元ディー・エヌ・エー

良い点:どのキャラクターも活躍できる場所が用意されている

メギド72には現在100体以上のキャラクター達がいます。
ほかのソシャゲとかでありがちなキャラにレアリティ格差もないです。
どのキャラも最終進化まで育てることができます。
もちろんこのキャラは強い、このキャラは弱いという評価はありますが
完全な上位互換、下位互換というキャラはほとんどないです。
弱いと言われているキャラでも性能面でほかのキャラでは真似できない一芸を持っています。
そしてこのゲームですが、クエストに合わせてキャラを選択するのがかなり重要なゲームです。

なので一見するとこのキャラ使わないだろうな~と思っていたキャラが意外なところで活躍します。
なかなかクエストクリアできなくて悩んでいるときに
ふと「あれ?こいつ使えばいけんじゃね?」って気づいたときは本当にテンションが上がります。
ゲーム本編でもしばしば主人公たちの強さは多様性があるからみたいな話がありますがまさにその通りだと思います。

良い点:絶妙な難易度

各クエストに合わせてパーティー編成するのが重要なゲームなので何度もトライ&エラーを繰り返すことになります。どうすれば敵の攻撃を抑えられるか?どうすれば敵にダメージを与えられるか?
悩みに悩んで考えた自分の戦術がピタリとはまった時の爽快感が素晴らしいです。

またこのゲームで素晴らしいなと思うことがクエストの解き方が複数あることです。
「このクエストこのやり方じゃないと無理では?」と思うクエストでも実は抜け道があって解法が色々あったりします。

さんざん苦労したクエストをクリアした後に攻略サイトを見ると毎回毎回「あぁ~そのやり方があったか~」とか「え!こんなやり方でクリアできんの?」とか新しい発見があり、そのたびに開発の難易度調整に感心します。

良い点:普段は数分で終わるスタミナ消化

攻略チケットと呼ばれるアイテムがあるのですが、これが素晴らしいアイテムでして
なんと攻略チケットとスタミナを消費することで全員生存状態でクリアしたクエストをクリアした扱いにできます。
何言っているか分かりづらいかと思いますが、
簡単に言うと、ほかのソシャゲでよくある周回、スタミナ消化が一瞬で終了します。

なので普段は攻略チケットで戦力の強化を行い、戦力の強化が終わったら新クエストの攻略をするという流れができるので難しいクエストの攻略に集中して取り組めることができます。

悪い点:覚えることがとにかく多い

とにかく覚えることが多いです。
例えば状態異常だけでもめまい、感電、呪い、暗闇、毒、睡眠、凍結、混乱、束縛、病気・・・等々数多くのものがありますし、ほかにもこのゲーム独特の仕様がたくさんあります。
最初はあまり理解できていなくても問題はないですが、中盤終盤になっていくにつれてこのゲームに対する知識と理解が必要になってきます。
攻略サイトを活用すれば知識は手に入りますが、そういったことが嫌いな方には辛いと思われます。

まとめ

覚えることがたくさんあって大変なところもありますが、いろんなキャラが活躍できてソシャゲの中ではトップクラスに戦闘が面白いゲームなので戦闘が面白いRPGを探している方は是非プレイしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました