【雑記】『メギド72』8章振り返り

はじめに

9章がそろそろ来る!ということで8章を振り返って見ました。
※8章のネタバレありますのでご注意ください!

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

ステージ73

73-6「ブタゴラス」
ワントップ編成でケイブキーパー×2の編成でクリア。
ボス奥義のバレットが無敵&回数バリア貫通でしたが特に問題なかった思い出。

ステージ74

74-6「成り損ない」
VHですごい苦労した思い出。
最初はワンバック編成のケイブキーパー×2で完封できたけど
終盤になると奥儀が全体攻撃+悪夢になるのでその対策が大変でした・・・
あと地味に防御も高くてアタッカーの選定も悩みました。

初回クリアの時は覚えている限りでは
ワンバック編成で後衛はケイブキーパーで防御
敵の奥儀はホーリーフェイクで防御
悪夢はカウンターオーブの古の狂竜で対策
アタッカーはダゴン
で攻略してました。

敵の覚醒スキルやターゲット指定ミスとかフォトン事故で一気に崩れるので
これらに注意しながらの長期戦はすごい疲れました・・・

ステージ75

75-6「ドカグイ」
ムルムルをリーダーにして即死無効にしてクリア。
ムルムルのマスエフェクト覚えておいて良かった・・・

ステージ76

76-6「バルガリオ」
ボスはダメージ90%軽減
お供は60%ダメージは無効化
という内容。

初回クリア時は
べリアルとアスモデウスを同時編成して
ボスはベリアル点穴で撃破
お供はアスモデウス奥儀でワンパンという脳筋戦術でクリアしました。

よくこんな戦法でクリアできたな・・・

ステージ77

77-6「フォルネウス」
ザガンでダメージカットしている間にアスモデウス奥儀でクリア。

ステージ78

78-6「ゴウギ」
リーダーオリエンス+ラッシュフォカロルのワントップ編成でクリア

開幕フォカロルのアタック強化奥儀で敵の攻撃を止めながら飛行特効バレットを大量生産。
準備が整ったら全体化オリエンスの覚醒スキルで終わりました。

冷静に考えてゲージ2で単体ダメージ50%軽減+スキルフォトン追加するフォカロルの奥儀ってやばすぎな気がします。

ステージ79

79-6「イコア」
ワントップ編成+ベリアルで点穴でクリア。
VHになったら奥儀が全体になるんだろうな・・・
とか思ってたら列攻撃のままで拍子抜けした思い出。

ステージ80

80-6「朧の闇」
サルガタナスリーダーにしてクリア。
サルガタナスのマスエフェクト覚えておいて良かった・・・

ステージ81

81-6「タイガンニール」
アスモデウス奥儀でクリア。
文章にすると短いですが結構な回数やり直してます。

ステージ82

82-6「メイドゥーム」
協奏でクリア。
協奏は強すぎるってよく言われますが個人的には協奏は何だかんだで対策されていることが多くてあまり刺さる場面ない気がします・・・

ステージ83

83-6「マモン」
ザガンでダメージカットして狂炎でクリア。
相手の跳弾が変なところにいかないのをお祈りしてました。

ステージ84

84-6「シナナイン」
ふざけたボスの名前だけど個人的に8章で一番苦労したボス。
というのも最近はどのステージもボムとか協奏とかネクロ、狂炎、点穴、バーサークなどといった有効なタクティカルソートがあるのが何かしらあるのが当たり前になっていましたが、
このステージに関してはどのタクティカルソートも刺さらないように見えたのでパーティ編成にすごい苦労した思い出があります。


色々考えた結果パーティはこんな感じになりました。
ブネ・・・奥儀でお供の攻撃とボスの覚醒減少役
ウェパル・・・お供の攻撃役
オセ・・・ボスの攻撃役
リヴァイアサン・・・ファロオースによる回復役
ナベリウス・・・状況に応じてオセまたはウェパルにスキルフォトンの供給
各自の役割としてはこんな感じでした。

戦闘の流れとしては
①ブネ奥儀でお供を削る&ウェパルで一体だけお供を倒す
②シフトしたボスをオセで削る&次のターンにお供が倒せるようウェパルでお供を削る
③回復や状態異常はファロオースで対処

お供を倒す→ボス削る→お供を倒す→ボス削る・・・
という流れが理想なのでその流れになるように意識していました。
(実際にこの流れになるのは難しかったですが・・・)

敵の妨害の中、お供を倒しながらボスを削りつつなおかつボスの覚醒状況も注意しないという大変なステージでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました